BIOGRAPHY

Lino’s Profile

山口県岩国市生まれ。

2015年1月よりLinoとして活動開始。

2015年3月に転倒し頭を怪我したことにより

脳梗塞などが発症する危険性のある脳血管障害の難病「もやもや病」が見つかる。

大好きな歌うことを諦めかけたが、

「病気は人生最大のピンチだが、自分の人生を変えるチャンスでもある」

の言葉に出会い人生を見つめ直す。


2015年10月 Linoとしてステージに立つ

2016年 2月 1st maxi single Linoリリース

2016年 7月 しゅうなんFM『Linoとサムのロアロアとーきんぐ』初の冠番組パーソナリティに就任。

2017年 3月 中学校・高校にて職業講話講師を務める

      1st mini album〜はじまり〜リリース

2017年 4月 東京ヤクルトスワローズ 30番 西田明央選手 登場曲

                   『OUR HERO~勝利への道~』作詞・歌唱を手がける

2017年 5月 広島フラワーフェスティバルFFゲスト出演

2017年 9月 芝田山部屋力士 若乃島断髪式披露パーティーにて

                      引退応援ソング『明日への笑顔』を披露

2017年11月 しゅうニャン市特命アンバサダーに任命。

       シティーケーブル周南リポーターに抜擢。

2018年 1月 『ありがとうは魔法の言葉』が

                       広島オール薬局CMソング2018に決定!

2018年 3月  2nd single Keep on shiningリリース

2018年 4月  KRY山口放送『ヤスベェの明日転機になぁれ!』

       ラジオパーソナリティに就任

2018年 5月  広島フラワーフェスティバルFFゲスト出演 


2018年6月    レノファ山口VSファジアーノ岡山戦
                      維新みらいふスタジアムにて
                      『Keep on shining ~共に~』を歌唱

       

その他多くのステージイベントに出演し全国で活動中!!

 

脳の難病と闘いながらも、歌うことをあきらめず

前進し続ける姿と、優しく、美しく、癒やされる歌声に

老若男女から熱い支持を受けている。


Lino(リノ)はハワイの言葉で、光る、輝く、編む、織る

結びつくという意味があり,皆を明るく照らし

繋いでいけるように、そして一人でも多くの方に

キラキラ・ドキドキ・ワクワクが伝わり

皆さんの何かの『キッカケ』になれますように。